内装工事の今

園工事は今日からお盆休みに入り、1週間後に再開となります。用事のついでに、どこまで進んだかを写真に撮ってきたので一挙公開します!

下駄箱などがまだ出来ていないので、入り口すぐから通用口側まで見通せます。

右奥は調理室、左側は事務室になっています。

通用口に出られる廊下と保育室の間や、事務室と保育室の間にはスライド式のドアが入ります。

調理室と保育室の間は、今大きく空いている部分にガラスのスライド扉がつきます。

 

 

調理室の前から入り口側に向かって見るとこんな感じです。今は入り口が見えますが、今後、間に下駄箱兼お着替え・オムツ収納棚が出来るので、もう少し壁が出来る感じになります。

右奥は「ほふく室」です。間に壁はありますが、上の方をガラスにしてもらい、採光や保育従事者が見通せるようにしました。写真中央あたりの、赤茶色の壁には、少しですが子ども用のボルダリング壁を設置予定です。

 

 

 

トイレに続く廊下側から入り口方向を見た状態の1枚。

こちらからも入り口側が見えますが、間に下駄箱が出来ます。奥に見える暗い部分は、倉庫になります。

「保育室」には2歳児以上のお子さんが最大で8名までになります。

 

 

 

 

「ほふく室」の入り口から外を見た様子です。

ガラス面には中が見えづらくなるようにシートを貼ってもらいます。

西日が入ってくるので、夏は窓の外にプランターを置き、ヘチマなどを育ててグリーンカーテンが出来るといいなぁと思っています。

「ほふく室」は0,1歳児クラスのお子さんが最大で4名までになります。

 

 

 

 

トイレ部分です。まだ配線・配管だけでなんのこっちゃという感じですが、ここに男の子用の便器が1つ、様式便座の小が1つ、少し大きめが1つの計3つのお手洗いができあがります。

それぞれの便座の間には、大人が見守れる高さの仕切り壁も出来ます。右奥には大人用のお手洗いと、シャワーブースがあります。

 

 

 

 

 

トイレ部分から事務室・職員更衣室・調理室を見た感じです。

事務室はちょうど、床暖房の状態が見えますね。保育室・ほふく室はもう見えなくなっていますが、同じように床暖房が入っています。

今は調理室まで全部見渡せますが、間は壁が出来ます。壁が出来るとまた雰囲気が変わってくると思うので、楽しみです♪

 

 

 

 

 

ちなみに、これが一番初めの状態です。

正面の黒っぽいドアが通用口、右の消火器が現在の調理室のあたり、左端の白いドアが大人用トイレです。

うーん、全然違う!すごいですね!この後の変化も楽しみです!

現場からは以上です(*^_^*)♪