備えるということ

ここ数日は、保険や警備の打ち合わせをしていました。

事故や事件は無いに越したことはありませんが、万が一のことを想定した備えは欠かせません。

今まさに上陸している台風のような自然現象、天災はもちろん、包丁を持った男が園を狙って・・・というニュースがあるのも残念ながら現実です。

お子さんをしっかりと安全にお預かりするには、そういった事態にも対応出来る体制をきちんと作っていかなくてはいけません。

避難訓練や備蓄などの面もしっかりと整えて、多方面から安心・安全を構築していきたいと思います。