開園後の様子

すっかり久々の更新となってしまいました。

開園すぐは子ども達も初めての環境で、特に0,1歳クラスのお子さんはお母さんから離れる不安で涙の日々。あっという間に1週間が過ぎていきました。

今日は連休の疲れがある子や、少し鼻や咳の気になる子が多かったので、お部屋で製作活動をしました。

紙コップをオバケに見立てて、シールでカラフルなオバケに仕上げました。3歳以上の子どもは顔も自分で描いています。1歳さんもシールを楽しんで貼って、ストロー部分を持ってユラユラと揺らすのがお気に入りの様子でした。

 

コチラは空きペットボトルが溜まったら作ろうと思っていた【ペットボトルのけん玉】です。夜の洗濯機を回す間に作ってみました。

ペットボトルを切って、2つをキャップ部分でつないでいます。紐は片方のキャップを締める際に挟み込んだ上で、テープでぐるぐる巻きに。

玉の部分はチラシを丸めてテープで巻いたものです。明日、子ども達がどんな反応をするか楽しみです♪

 

 

さて、 HPの更新は見学会の初日を最後に滞っておりましたが、2日目も多くの方にお越しいただきました。ありがとうございました。

テナントを貸してくださっているオーナーさんや、お世話になった不動産屋さんからもお花をいただき、素敵な時計や可愛らしいハンドタオル、バルーン、お菓子の差し入れなどもいただきました。

開園にあたり、多くの方のご支援や応援をいただき、本当にありがとうございました。

日々の保育をしっかりと行い、1人1人に寄り添った環境であるよう、励んで参ります。