凧あげ

1月ということで、公園で凧あげに挑戦!

レジ袋とストローで作った柔らかい凧なので、骨組みでの目刺しなども防げます。

初めは先生が凧の部分を持ってサポートしながら風に乗せていきました。

凧があがると興奮して、凧の方に向かって走ろうとしていた子ども達(笑)

「反対の方に走るんだ」ということを徐々に理解して、後半は自ら走りながら凧をあげられるようになりました。

特に、3歳クラスの子は長いこと風をつかまえて凧あげが出来て、得意そうなニコニコ顔で楽しんでいました(*^-^*)